「ぬばたま」へ
鶴見黄麹

鶴見黄麹

限定生産

黄麹の軽やかでフルーティーな香りと「鶴見」らしい力強さを併せ持つ焼酎です。

明治時代、鹿児島県の芋焼酎は、主に黄麹で造られていました。
酸を造らない黄麹での醸造は腐造も多く、時代を経てクエン酸を造る「黒麹」「白麹」が用いられるようになりました。
明治時代の焼酎をイメージして、「全量黄麹」「補酸なし」で造りました。

腐造防止のため、冬の気温の低い日に仕込をしております。

  • 原材料: 芋(しろゆたか・鹿児島県産)、米麹(国産米)
  • 麹: 黄麹
トップページへ