「かぶと莫祢氏」へ
ぬばたま

ぬばたま

限定生産

原料芋「紅さつま」の特長を引き出すために、熟成させた芋焼酎です。 「古酒らしいまろやかな口当たり」と「さつま芋らしいふくよかな香り」をお楽しみください。

「ぬばたま」は 緋扇(ひおうぎ)という植物の黒い実で、色は漆黒艶やかな光沢をもちます。 日本最古の歌集『万葉集』の歌から引用したものです。和歌の世界では「ぬばたまの」は「黒」につながる様々な言葉「夜」「闇」「夢」「(黒)髪」などにかかる枕詞(まくらことば)で、 かかった言葉に艶のあるイメージを添え、詠まれた心情を深めます。 一日の終わりに艶を添える、そんな焼酎でありたいとの思いを込め「ぬばたま」としました。

  • 原材料: 芋(紅さつま、黄金千貫・鹿児島県産)、米麹(国産米)
ぬばたま

ぬばたま(ヒオウギの実)

ぬばたま 28度 手焼き印木箱

限定生産

ぬばたま木箱
「紅さつま」を原料とし熟成させた芋焼酎です。 「古酒らしいまろやかな口当たり」と「さつま芋らしいふくよかな香り」を28度にすることでより濃厚な紅芋の甘みと重厚感を味わえる逸品。木箱も1つ1つ手作業で焼き鏝を使い焼き印を入れております。

トップページへ